鉋

鉋(かんな)

木工用の工具の1つで、主に材木の表面をけずって加工する目的で使われる(一般に台鉋を指す)。
日本の鉋は、使用者が手前に引く際に木材がけずれるようになっているが、ヨーロッパ、中国のものは逆に押したときにけずれるようになっているものが多い。
現在では、建築用には電動式で構造も全く異なる備え付け式の電動鉋が多用されています。
電動でないものは、主に最終仕上げに使われます。
通常は、材木の表面を平滑にするために使われるが、材木に溝を作るなど特殊な目的用の鉋も存在します。

広告