アクリル板

アクリルの曲げ加工

先日、アクリルの曲げ加工をホットプレートを使って初めて 行いました。
本当はアクリルサンデー製のアクリル曲げ専用の装置を買いたかったのですが、結構高いので今回はホットプレートで代用しました。
実は職場ではアクリルの曲げ加工を行った経験があります。結構厚め(5mm位)のアクリルを鉄の棒をガスバーナーで熱して曲げました。ガスバーナーで暖めるので多分温度にムラもあったと思いますが、結構うまく行っていた覚えがあります。もちろん温度管理もしていませんでしたし。
さて、今回のホットプレートでのアクリル曲げに戻ります。


今回のホットプレートによる曲げは70点かな。
温度は約180℃に設定しました。
一番の問題点はホットプレートの縁にアクリルを当てて熱するのですが、その縁が直線では無く、緩いカーブになっているのです。
今回は諦めてやはり専用機を購入しようかと迷いましたが、ダメ元で挑戦。意外とうまく行きました。しかし、やはり両端に比べて真ん中辺りの熱影響部の幅が広いのが分かります。
DSC_0594.JPG

広告