ハイゼット荷台

ハイゼット・トラックの荷台をDIY

ついに念願の軽トラを購入しました。
購入した軽トラックはダイハツのハイゼットです。
購入の目的は通勤に使うためですが、 DIYで使う木材や工具、制作した作品を運ぶのに便利なので普通の軽自動車ではなく軽トラックにしました。
また軽トラにしたもう一つの理由は「税金がやすい」事です。軽自動車でも 乗用車は7,200円ですが、軽トラックなどの貨物は4,000円なんです。お得ですね~!
しかも2015年4月以降に購入する軽自動車は税金が上がるらしいので、今買って良かったと自画自賛。
軽自動車いつ買うの?
今でしょ!!
さてさて、DIYの話から外れてしまいましたが、その購入した軽トラの荷台を保護する板をベニヤ板で製作しました。


製作したと言っても、ベニヤ板(厚さ11mm)を荷台の幅に合わせてノコギリで切ってペンキを塗っただけですが。
もちろんハイゼット純正の荷台用ゴム板や木製カバーもあるのですが、やはり価格が高いです。
使用したベニヤ板は1枚約950円で、2枚購入しました。あとはペンキが1,300円くらい。これはスーパーハローという安めの塗料で、色は車に合わせてホワイト(スーパーホワイトではなく、少しクリームがかったミルクホワイト)にしました。合計3,200円。
ハイゼット・トラック
こちらは、まだ未使用状態の荷台です。
ハイゼット・トラック
ペンキを塗ったベニヤ板です。まだ乾燥中です。
ハイゼット・トラック
荷台に製作したカバーを装着。
バッチリです!
この後、荷台に自転車を乗せたとき擦れてペンキが少し剥がれましたが、車に傷が付かずに本当に作って良かったと思いました。
もっといいものを作った方がみえましたら是非コメント入れて下さいね。

広告