NO IMAGE

冷蔵庫は年中無休です。毎日使うものだからこそ、ちょっとしたことでも大きな省エネにつながります。
とっても簡単なことですが、しっかりエコに貢献できる冷蔵庫の使い方をご紹介します。
今日から実践しましょう。


・冷蔵庫のドアの開け閉めはできるだけ「少なく」・「短時間」で。
冷蔵庫の開閉時間と回数を半分にした場合
1年間で約1,670円おトク
1年間で約25kgのCO2を削減
<東京電力調べ>
・そのためにも冷蔵庫の中は、迷わず直ぐに取り出せるように整理整頓。
・冷蔵庫内の冷気の循環を良くするために、物を詰め込みすぎないこと。
・熱いものは冷ましてから冷蔵庫に入れる。(結構電気代節約になります)
・冷蔵庫の周り(後ろや横)は、できるだけ隙間をあける。
冷蔵庫の周りにすき間がないと放熱しにくいため、エネルギーを余分に使います。
・季節により冷蔵庫の設定温度を切り替えましょう。
(冬に比べて夏は同じ温度まで冷やすのに電気を多く使います。)

広告