NO IMAGE

エコチェッカ

亜硫酸ガス・硫化水素ガス、塩素系ガス
この3種類のガスはコンピュータやOA機器の障害原因となりやすく、腐食性ガスといわれています。
この腐食性ガスを意外と簡単に測定する方法があります。
それは、富士通 エコチェッカーを使っておこなうものです。
測定方法は5種類の金属の試験片がセットされた小型のプラスチックケースを測定場所の
空中に30日間吊るすだけ。
そして30日後、金属片の変色と「標準色見本」とを比較して、腐食ガスの種類とおおよその濃度を知ることができます。
自宅の周りの環境に不安のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
ネットでも意外と安く購入できるようです。
ビッダース→富士通 エコチェッカ(腐食性ガス測定キット)
楽天ショップ→富士通 エコチェッカ

広告