NO IMAGE

洗濯機の修理

これは数年前の事ですが、嫁さんから「自宅の洗濯機の調子が悪いので見て欲しい」と言われました。
さっそく洗濯機の分解開始。今は新しく全自動洗濯機に買い換えていますが、その時の洗濯機は全自動ではありませんでした。
分解してみると、どうもタイマーの組立品の一部が折れている事が分かりました。これはタイマーさえ交換すれば自分で修理できると考え、メーカーのサービスセンターへ早速電話しました。
取り寄せで2週間程かかるという事でしたが注文しました。
その後新品のタイマーを手に入れさっそく洗濯機に組み込みました。
ヤッター!治った。やって良かった。
すぐに嫁さんに自慢自慢。嫁さんも喜んでくれました。
が…。
数日後、嫁さんが隣の奥さんに言ったらしい。
「洗濯機が壊れてせっかく新しいのを買えると思ったのに、お父さんがなおしちゃったのよ」
おいおい!
せっかく修理して余分なお金使わなくて良かったのに。
これからは、使い捨ての時代ではないですよ。 お母さん!(嫁のことです)。

広告